本文へスキップ

文字サイズ

〒135-0042 東京都江東区木場5丁目8番7号

TEL: 03-3642-0032 FAX: 03-3630-5367

病院概要Hospital summary

診療設備・検診項目

診療設備

早期診断を可能にする最新の検査機器


 MRI、3次元画像が可能なマルチスライスCT、超音波装置(エコー)、 内視鏡〔胃、大腸、関節、膀胱、尿道〕、経鼻内視鏡など最新の検査機器を備えており、様々な迅速検査が可能です。



MRI

◆ MRI(エム・アール・アイ)

 磁気と電波を利用して様々な角度から体の断面を画像化します。また、血管の状態を画像化するMRA検査が可能です。



CTスキャン

◆ CTスキャン(マルチスライスCT)


 X線を利用したコンピュータ断層撮影装置です。1回で複数の画像が撮影できるマルチスライス機能を搭載しており、短時間での検査が可能です。


X線TV透視撮影装置

◆ X線TV透視撮影装置

 バリウムを飲用して行う胃透視が有名ですが、その他にも十二指腸造影、大腸造影、関節腔造影、胆道系造影など 様々な器管の透視検査が可能です。TVモニターにより、リアルタイムで体内の変化を診ることが可能です。


◆ 超音波検査

超音波検査 @種類 超音波検査1

心臓エコー

1)上腹部(肝、胆嚢、膵、腎、脾)
2)下腹部(膀胱、前立腺、子宮、卵巣)
3)心臓
4)頚動脈
5)甲状腺
6)乳腺



A超音波で見つかる様々な疾患 超音波検査2

頚動脈エコー

上腹部胆石、胆嚢ポリープ、肝血管腫、脂肪肝、肝硬変、膵炎、腎結石、水腎症、腎不全、脾腫、悪性リンパ腫、各種癌
下腹部膀胱結石、前立腺肥大、子宮筋腫、各種癌
心臓 心筋梗塞、拡張型心筋症、肥大型心筋症、弁膜症、心房中隔欠損
頚動脈血管のつまりなど
甲状腺パセドウ病、橋本病、甲状腺癌
乳腺 乳腺症、腺維腺腫、乳癌

超音波検査3

肝臓エコー


超音波検査4

胆のうエコー


◆ ホルター心電図、ホルター血圧計


 検査機器を患者様が携帯することで24時自宅にいながら、心電図や血圧をモニターすることが可能です。



◆ 緊急血液検査: 来院したその日に結果の説明が可能です。


1)生化学:肝機能や腎機能の評価や体内の炎症反応などを見る検査

検査項目説明
TP栄養状態と肝・腎機能の指標
LDH貧血・炎症・腫瘍など汎用的なスクーリング
AST肝機能の指標(骨格筋・心筋・赤血球の破壊でも上昇)
ALT肝炎の病勢指標(肝細胞の破壊に伴い血中の逸脱する酵素)
ALP肝障害・胆汁うっ帯や骨疾患、妊娠等で上昇を示す酵素
GGT肝・胆道系のスクリーニング
CPK骨格筋や心筋の破壊を反映して上昇する酵素
AMY膵臓や唾液腺より分泌される消化酵素
T-Bil肝疾患、の診断、黄疸の鑑別
CHE肝疾患、有機リン剤による中毒で低下する酵素
BUN腎機能の指標(腎不全・熱傷・消化管出血や高淡白食摂取で上昇)
CRP炎症性疾患や体内組織の破壊がある場合に血中で上昇(急性相反応物質)
Na主要な浸透圧活性物質
Cl酸塩基平衝異常の診断に有用
異常高値の場合には心室細動から心停止を起こす

2)血球数算定:白血球数、赤血球数、ヘモグロビン値、血小板数などの測定

検査項目説明
白血球数白血病などの血液疾患や炎症性疾患の診断・経過観察に有効
赤血球数貧血・多血症の診断
ヘモグロビン貧血等の血液疾患のスクリーニング
血小板数自己抗体やDICなどによる消費の亢進、骨髄疾患や肝硬変で減少

3)血液ガス分析:血液中のO2・CO2分圧、HCO3濃度などの測定



血液検査

【患者様へのコメント】


当院では臨床検査(血液検査など)から生理検査(超音波検査など)まで幅広く検査をしており、 当日、検査結果の説明ができるよう勤めています。信頼できる確かなデータを提供できるよう、 機械のメンテナンス等は万全です。また、検査の際には誰もが分かるような丁寧な説明、心のこもった対応を心がけています。